ブログパーツUL5
Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
点取り占いブログパーツ

Others

Here, there and everywhere

きのうのできごと。
きょうのできごと。
あしたのできごと。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
ボヘミアンラプソディ

ボヘミアンラプソディ、観て参りました。
クイーンはなんせ有名な曲が多いので数曲知ってはいるけど、全然通ってないってクチなので、映画を観て最初に思った感想は、これって本当にドキュメント??

というものでした。あまりにトントン拍子な序盤はありきたりだし、ライブエイドの前の感動的な抱擁はあまりにドラマチックだし、諸々このエピソードは本当なのかな…と思って上映後ググったら演出かーい!!!とずっこけたのであります。




なんにせよ何も知らない身としては純粋に楽しめたし所々ホロリともさせられたし、確かに胸アツになったシーンもあるけれども何でここまでの大ヒットに繋がっているのかは個人的には分からない…。


何よりもビックリしたのは、途中からジョンが可愛い…と観ていたジョンがあのマイフレンドフォーエバーの!!!あのジュラシックパークの!!!という事実でした。ジョーマッゼロ?ジョゼフマゼロ?…好きです。

Posted by chie
movie / 02:23 / comments(0) / trackbacks(0)
浮き世


友人の日々を綴る文章を読んでいたら、

なんだか感化されてここの存在を思い出す。


およそ4年の間に母になり、

子はもうすぐ3歳になる。

子育てに終わりはないけれど、

私がいなければ死んでしまう!

という妙な強迫観念のような子育ては終わりを告げ、少しずつ、趣味だとか、

自分の時間、だとか、

そういうものを取り戻してもいいのでは?

という心持ちになっているのだと思う。


(とはいえ、わたしはそんなに出来た妻でも母でもないので、この間も散々の手抜きと息抜きはいっぱいしてたけれどもね…)


それにしても、これだけ更新のない、

アフィリエイトなどの色気もない、

こんなブログに月に100件程のアクセスがあるとは一体どういう事なのだ?

不思議。。


散文を思いのままに。


Posted by chie
life / 04:49 / comments(0) / trackbacks(0)
うたかたの日々
mood

我が尊敬するミシェル・ゴンドリーの映画、ムード・インディゴを鑑賞。

が、なんといったらいいか。。。
作品を重ねるごとにやりたい放題度が増してる気がするのはわたしだけ?笑

ちょっとついていけなくて、途中で爆睡してしまった。。
翌日最後まで観たけど、うーーーむ。



なんとなくもやもやした気持ちで、
久し振りにゴンドリーのディレクターズ・レーベルを観返す。

ああ!これこれ!
懐かしいーーーーー。

あの頃の私は、彼の創り出す映像に恋してたね。
久しぶりになんかときめいてしまったー。


そう思うと、ムード・インディゴもM硬に観たらいいかも。
音楽はやっぱり素敵だし、くるくる表情がかわるオドレイ・トトゥはチャーミング♡



現代美術館でゴンドリー展やってるから、
やっぱり行きたいなぁ。



評価:
コメント:何度も何度も何度も観返したあの頃が懐かしい・・・

Posted by chie
movie / 22:44 / comments(0) / trackbacks(0)
BEFORE SUNRISE
before

ひっさしぶりに観なおした〜
恋っていいねぇ。
お互いの友達に電話するフリをするシーンが好き!

昔見た時は、セリーヌそんなにかわいいと思わなかったんだけれど、
なんてチャーミングなのかしら!!!

しかしこうなるとやっぱりサンセットもみたいなぁ。。


劇中の COME HERE は名曲ですなぁ〜



Posted by chie
movie / 20:17 / comments(2) / trackbacks(0)
それは倦怠期の夫婦のような
fuji

今年もフジロックのチケットが届いた。



昔はもう、当日までそわそわどきどき。
何着て行こうかな。忘れ物ないかな。
なんども何度も繰り返しCD聴いて、歌詞カード眺めて。
それはまるで、初めてのデートのような。

それが今や、まるで倦怠期の夫婦のような。
チケット届いても、前日まで開封せず。
当日になって、え!この人出るんやっけ?やったー!(昨年のハナシ)


気づけば今年で11年目!
久しぶりにちゃんとタイムテーブル眺めてみるか〜
なんて、みてたら今日は一日だらだらあっという間に過ぎ去ってしまったわ〜

そして出会った、全然知らなかった!
見ようかな♪と思った2組。

THE LUMINEERS

ÁSGEIR


せっかく行くんだもん、やっぱり素敵な人には出会いたいよね。
とはいえ、なんとなく通りすがりに電撃的な出会いがあったりするんだけど。

ともあれ今年も楽しみになってきたなー

Posted by chie
music / 00:10 / comments(0) / trackbacks(0)
最強二本立て
beer


7/12-18まで早稲田松竹でやってる二本立てがヤヴァイ!!!
LIFE! と ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う! の二本!
最強過ぎるだろ〜。
どっちも観たかったけど、気付いたら劇場公開終わってたやつー!

最近映画館にもあんまし行ってないけど、
久しぶりに行こうかなぁ〜。

Posted by chie
movie / 20:29 / comments(0) / trackbacks(0)
Yonezu Kenshi
最近は音を漁ることもめっきりないのですが、
ひょんなことから出会った方。

なんでもバンプやアジカンに影響を受けたそうで・・・
当たり前だけど、これから自分より若い世代が
どんどんどんどん出てくるのだなぁ。

ま、でも。いいものはいい。


しっとり系も、ファンキー系も、どっちもいい感じ。



ちょっとクセになりそう〜


Posted by chie
music / 20:27 / comments(0) / trackbacks(0)
唐突に
daruma

約2年ぶりの更新。
なんとなくここを思い出してひらいてみた。
前に久し振りに更新したのも5月だったのかぁ。
5月には何かそんなチカラがあるのかも。

あったかくなって、コートを脱ぎ棄てて、
「ああ、もうすぐ夏が来るんだ!」
ってワクワク感。
でもまだ背後にのこる寒空。
梅雨の前の短い爽やかさ。



梅雨がもうすぐやってくる。
踊りたい気分だぜ!

I Will Wait

Wake Me Up
Posted by chie
life / 23:24 / comments(2) / trackbacks(0)
ogisan

半そでが気持ちいい季節になってきたなぁ。
ついこの間まで毛布にくるまっていた気がするのに、
季節の移りかわりってのは本当にあっという間。


自分自身も何かといろいろ転換期。


新しいことをはじめるのは、いくつになってもドキドキするものです。
そして、本当にこれが正しいのか、どうなのか、
年を取れば取るほど、いろんな事に疑問符をなげかけます。
なぜなら、失敗したくないから。

でも、失敗ってなんなのかなー。

とか、つきつめて考えていくと、
今の自分が考える失敗、ってのはすごくちっぽけな事だと思い始めた。
それくらい、どーってことないか。
もしだめなら、また、始めればいい。

そう思えるような、気持ちでいられるようになった。



多分、やっと、基礎の基礎が出来あがったのかなー、
なんて思っている。

これからの長い人生、いろんなものを建てては壊し、
塗っては剥がし、家具を揃えれば模様替えし、
それでも立派な家が建てられたらいいな。


まぁ、いまんとこはそんな感じ、なんだ。


Posted by chie
life / 13:43 / comments(0) / trackbacks(0)
ばらの花
flower


雨降りには、くるりのばらの花がよく似合う。
たまたま、シャッフルで。
しかも音博の小田和正コラボverが流れて、

うーーーーん、ぴったし!

と、おもわずにんまり。

ばら繋がりで、
ちょっと本の紹介を。

真夜中のパン屋さんで私は初めて、
この作家さん=大沼紀子さんを知ったのですが。

このひとは、さらっと重いことを書きますね。
このさらっと加減は、なかなか。
すごいです。

プロの乙女の仕事に脱帽!
 
 
大沼 紀子
コメント:真夜中のパン屋さんがおもしろかったから、こちらも。うん、わたし、このひとの本、すきだわ。なんだろな、なんかちょっと切ないんだけど、あったかい。

Posted by chie
book / 18:55 / comments(2) / trackbacks(0)